茶道が初めての方

表千家とは

表千家は 千利休以来四百年余、利休の茶の精神及び伝統を伝えている流派です。
家元は京都に居を構えております。
※ 流派に関する詳細事項の記述をお探しの方は、Google 等の検索エンジンをご覧ください。
※ 表千家の歴史に関しては、当教室のお稽古においても、詳しくご説明いたします。

茶道を今から始めるのは遅いのではと悩んでいる方へ

茶道に年齢は関係ありません。茶道具、お点前などの話題に老いも若きもなく、
共通の話題で対等に話し合える楽しい時間をご想像ください。
また、初めての時には用意するものは何もありません。ほんの少しの好奇心だけで十分です。
(扇子、ふくさ、懐紙をお持ちの方はご持参ください。)
初心者の方は、初日は大変緊張していらっしゃいますが、初回は主菓子、千菓子、抹茶の頂き方、茶室での座り方などを指導します。回を重ねるごとに割り稽古や畳の上の歩き方、扇子を使っての挨拶やお辞儀の仕方等を学べますので、何も心配はいりません。いずれの時間帯も、静かに、そして和やかに時が流れていきます。
Image01

仕事が忙しいのでお稽古に通うのは難しいとお考えの方へ

当教室では一週間(土、日、祭日も含め)、 各曜日希望の時間 にお稽古することができます。
都合による振替稽古も可能です。
mage02